株式会社Bulldozer

"Wow!と愛おしさの溢れる時代"を作るアートファーム

OUR IKIGAI

ワクワクするWow!が溢れる時代を作るアートファームとして、未来の文化を先取り、人々の視座転換を担います。立ち上がったばかりのインキュベーション施設から200年以上の歴史を誇る大企業まで、玩具会社から製薬会社までの幅広い事業領域で、未来を想像し、より豊かな世界に向けた創造活動をコラボレーションしています。

OUR VISION

企業、個々が自分たちにしか生み出せないものを生み出し、自分にしか生きられない人生をイキイキと送る時代を作ります。道行く人はファッションショーのような装いで、道行く車はモーターショーのよう。知的好奇心が刺激され、お互いの個性を尊重しあう、より豊かな文化へ向けて。

OUR VALUE

・常識の枠を超え「速く、たくさんの解」を導き出す
・1000年先も続く価値観を探求し、実践する
・はやすぎるスピードは、美しい
・未知の領域に飛び込むときに、無謀ではなく勇気と知恵をもつ
・人間の仕事とは、手と心と体を同時に動かすものだ
・宇宙から細胞までを見渡すのが、広い視野

芸術家の思考回路や制作プロセスを、ビジネスサイドへ応用した
0→1に強い思考のフレームワーク

固定概念や先入観など、日々の生活の中で知らず知らずの内に凝り固まってしまった一般的な価値観を脱することから始めます。
自分が体験したこと、考えたことから、物事を自分の価値観で再定義していくことで、イノベーションのタネが見つかります。
その再定義した内容を先進的な問いという形で投げかけて、行動に移し、形にしていきます。

朝日新聞社の取材記事へ

実績

デザインシンキング(デザイン思考)の上流工程である
"問い"の創発である、オリジンの発見から始まるプロセス

先行き不透明な時代で、我々は問と答えの双方を思考し続ける必要があります。
これまで重要視されてきた「問い」という行為。

しかし、この「問い」の質を高める明確な方法はこれまでありませんでした。

いい「問い」を生み出すための方法ーこれは、芸術家の製作プロセスにありました。
彼らの製作は、オリジンと呼ばれる、歴史から紡ぎ出される独自の哲学・美学を起点としています。

これまでの想像や常識を超えた、ムーンショットと呼ばれるレベルのイノベーション
起こしてみたくないですか?

アートシンキングについてもっと知る

アートシンキングワークショップの3つのプログラム

研修プログラムを
お探しの企業担当者さま

新規事業開発を進めるにあたりふさわしいフレームワークや、チームビルディング、エンゲージメント向上等のプログラムをリサーチの方向け。座学とプチワークショップで概要をご理解頂けます。

アートシンキングを
体験してみたい企業担当者さま

デザインシンキングの次にアートシンキングの活用をご検討中の企業の方。オリジン抽出の深い部分を体感・理解し、今後のビジネスにお役立て頂けます。

アートシンキングをご活用され
たい
企業担当者さま

新たな市場を作るようなイノベーティブで新規性の高い事業創出や、従業員の能動的や柔軟性を引き出したことを目的とし、実際の事業創出までをアートシンキングのフレームワークで行います。

✔️新市場を創造する新規事業開発
✔️VUCAの時代に自ら判断し行動する人材を育成するエグゼクティブ(人材育成)研修
✔️意識改革から自走力や創造力を高める働きがい改革/働き方改革
✔️お互いの価値観を理解することでチームビルディングしなら最適化された組織作りの促進
 

<実績>
製薬会社、システム会社、財閥系製造業、インキュベーション施設、商社、建設会社、繊維会社、玩具会社、大手製造業運営コワーキングスペース、財閥系不動産運営コワーキングスペース等

代表プロフィール

株式会社Bulldozer
代表取締役運転手 / パラダイムシフター

尾和 恵美加

新卒で日本IBMにコンサルタントとして入社。エアライン、物流業界をはじめとした複数業界における働き方改革案件に多数参画。デザインシンキングを活用したデリバリーを行う。

定量的でロジカルな考え方で到達できる解に限界を感じ、クリエイティビティの可能性を求め、英セントマーチンの流れを汲むファッションデザインスクールcoconogaccoへ入学。

その後、デンマークのビジネススクールKaospilotへにて、自身の好奇心を起点としたビジネス創出を学ぶ。ロジカルとクリエイティブのハイブリットな思考法として、オリジンベースド・アートシンキングを開発し、帰国後にBulldozerを設立。

会社情報

商号 株式会社Bulldozer
所在地 東京都港区南青山2-2-15 Win Aoyamaビル-UCF917
設立日 2018年9月13日
代表取締役運転手 尾和 恵美加
お問い合わせ info@bulldozer.site

     Facebookからもお問い合わせください!